読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログ開発ブログ

はてなブログの新機能など開発に関する情報、公式のお知らせを発信します。

Bing Webマスターツールの設定が保存されない不具合がありました

障害・不具合

2013年2月13日(水)15時頃から、2013年5月1日(水)18時頃まで、はてなブログの詳細設定で入力した「Bing ウェブマスターツール」の認証コードが保存されないという不具合がありました。原因はアプリケーションの不備によるもので、現在は修正済みです。

Bing Webマスターツールとは

Bing Webマスターツール は、マイクロソフトが提供する、サイト管理者のためのウェブ解析ツールです。

このツールではてなブログを管理するには、ブログのURLをツールに入力したあと、表示されるmetaタグ中の認証コードを、はてなブログの詳細設定に保存します。その後、Bing側でサイトの所有権を「確認」すると、サイトの活動状況などが記録されます。

障害の内容とユーザー様にご確認いただきたいこと

上記の不具合があった約2ヶ月半の間に、はてなブログで何らかの設定項目を変更した場合、詳細設定の「Bing ウェブマスターツール」に保存していた認証コードが空欄に初期化されていました。このため、Bing Webマスターツール側でもブログの所有権を確認できない状態になっています。

Bing Webマスターツールをご利用いただいている皆さまには、お手数をおかけして申し訳ありませんが、下記の手順で設定をご確認ください。

  1. Bing Webマスターツール にログインし、設定したはてなブログの活動情報が表示されているかを確認します。表示されていれば、そのままで何もする必要はありません
  2. 「サイトの所有権が確認されていません。」と表示された場合は、再設定が必要です。
  3. 「今すぐ確認」をクリックし、「オプション 2: タグをコピーして既定の Web ページに貼り付けます」に表示されているmetaタグをコピーします
  4. コピーしたメタタグのうちのcontentの値(<meta name="msvalidate.01" content="XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX" />のなかのXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXの部分)を、はてなブログの詳細設定の「Bing ウェブマスターツール」欄に貼り付け、設定を[変更する]ボタンを押します
  5. 再度、Bing Webマスターツール の所有権を確認する画面に行き、画面下部の[確認]ボタンを押します

以上で、Bing Webマスターツールの再設定が完了します。ご利用の皆様にはご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません。今後、再発防止に努めてまいります。