読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログ開発ブログ

はてなブログの新機能など開発に関する情報、公式のお知らせを発信します。

MT形式のブログインポートに対応! はてな外のサービスから移行しやすくなりました

新機能

本日、はてなブログではMovable Type(MT)形式のブログデータをインポートできるようにしました。先に提供している はてなダイアリーからのインポート機能 に加えて、MT形式でエクスポートできる多くのブログサービスから、はてなブログに移行しやすくなりました。

はてなダイアリーと並んでMovable Type形式がインポートできる

他社のブログサービスをご利用のみなさまも、これを機会に、進化を続ける「はてなブログ」をぜひご体験ください。

MT形式のブログデータをインポートする手順

まず、MT形式のブログデータを用意します。移行元のブログからMT形式でエクスポートする方法は、各サービスのヘルプ等でご確認ください(本記事の付記参照)。なお、文字コードを確認しておくとスムーズにインポートできます。

  1. はてなブログの管理画面の「インポート」ページで「Movable Type形式」タブを開きます(上記スクリーンショット参照)
  2. 「ファイルを選択」ボタンを押し、MT形式のブログデータファイルを選択して、「文字コード選択へ進む」をクリックします
  3. ブログデータがアップロードされ、ファイルの一部がプレビューされます。正しく表示されている文字コードを選択してください
  4. ここで「インポート」をクリックするとインポートが実行されます。

インポート処理は少し時間がかかりますが、完了するとファイル選択ページに戻り、フォームの下の「過去のインポート」欄にインポート結果が記録されます。

どうぞご利用ください。

MTインポートを取り消す

MT形式のインポートを取り消すには、インポート後に「Movable Type形式」タブに表示される「過去のインポート」欄で、取り消したいインポートの「インポートを取り消す」ボタンをクリックしてください。

その他の注意点

MT形式のインポートにあたっては、以下の点に注意してください。

注意点を追記[2013年5月28日]
  • MT形式でインポートされるのは文章(HTML文書)のみです。ブログ上に配置されている写真や画像などは、元のブログでアップロードした場所にそのままホスティングされています。元のブログを削除したり、またアクセス制限などがあると、画像が表示されなくなります。はてなフォトライフなどの写真共有サイトにアップロードし直してください。

付記:各ブログサービスでMovable Type形式のブログデータをエクスポートする方法

国内のブログサービスの多くが、Movable Type形式をサポートしてます。各サービスにおいて、記事をMT形式でエクスポートする方法を解説したページは下記の通りです。

このほかにもMT形式は広くサポートされています。お使いのブログサービスでエクスポート機能を確認してはいかがでしょう。