読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログ開発ブログ

はてなブログの新機能など開発に関する情報、公式のお知らせを発信します。

投稿完了時のソーシャル通知で、TwitterやFacebookにシェアする文章を自由に編集できるようにしました(ほか、2件の不具合修正)

新機能

はてなブログでは、記事の投稿完了画面でソーシャルメディアに通知する際、TwitterFacebookにシェアする文章を自由に編集できるようにしました。

また、外部サービス連携をしていない場合でも、そのときに各ソーシャルメディアにログインしているアカウントでシェアできるようにしました。

これにより、記事をより読んでもらえるよう、TwitterFacebookで働きかけることができます。どうぞご利用ください。

スクリーンショット

新しい投稿完了画面ではソーシャルシェアのテキストを自由に編集できる

これまでのソーシャルメディア通知では、外部サービス連携をしている場合にのみ、定形の「はてなブログに投稿しました」という文章で、選択したソーシャルメディアにまとめてシェアしていました。

今回の新しい投稿完了画面では、シェアするソーシャルメディアでのつながりや投稿した記事の内容に応じて自由に文章を作成することができ、それぞれ個別にシェアあるいはツイートします。

※新しいソーシャルメディア通知は、PCから通常の投稿を行う場合に利用できます。予約投稿やスマートフォンでは、今後の対応を予定しています。

シェアする文章を編集する方法

投稿完了した記事をTwitterまたはFacebookにシェアする場合、次の手順でシェアする文章を編集できます。

  1. 記事の投稿完了画面で、TwitterまたはFacebookのボタンをクリックしてください
  2. それぞれ入力フォームが表示され、フォーム内の文章を自由に編集できます
  3. 編集できたら、「シェアする」あるいは「ツイート」などのボタンをクリックしてください

※表示する入力フォームは、各ソーシャルメディアプラグインとして用意されているものですが、Twitterと外部アカウント連携している場合のみ、はてなブログの独自フォームになります。

mixiについては、これまで同様に定型文でシェアされ、外部サービス連携も必要です。

投稿先のソーシャルメディアのアカウントに関するご注意

TwitterおよびFacebookでは、アカウントの連携設定の状況により投稿先が変わります。シェア時には十分にご注意ください。

外部サービス連携 投稿先のアカウント
している 連携したソーシャルアカウント
していない ログイン中のソーシャルアカウント

※ブログメンバー機能を使用している場合は、最初に投稿したメンバーの記事として扱われるため、そのメンバーが外部サービス連携しているソーシャルアカウントにシェアされます。詳細は ヘルプ「複数人でブログを編集・管理する(ブログメンバー)」を参照してください。

【追記(2015年5月14日)】ブログメンバー機能を利用している場合に利用されるソーシャルアカウントに関して変更がありました。詳細はヘルプをご確認ください。

はてなブログでは、今後も記事がより読まれるための施策に取り組んでいきます。

その他の修正

外部サービス連携の仕様変更にあわせて、次の2つの不具合を修正しました。

  • 「お絵かき機能」で画像がアップロードできない不具合
  • 「見たままモード」に設定したブログで「はてな記法モード」の記事を記事を作成し、保存後に編集すると「見たままモード」に戻り、モードが変更できない不具合

ご利用の皆さまにはご不便をおかけして申し訳ございません。不具合をご指摘いただいたユーザーの皆さま、誠にありがとうございました。