読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログ開発ブログ

はてなブログの新機能など開発に関する情報、公式のお知らせを発信します。

アクセス解析ページの「アクセス元サイト」に、HTTPSのサイトを表示するようにしました

機能修正・改善

はてなブログでは、ブログごとの アクセス解析 ページを改善し、「最近のアクセス傾向」の「アクセス元サイト」欄に、HTTPSのサイトも表示するようにしました。

これまでアクセス解析ページに表示されなかったFacebookや、先日から掲載されているSmartNews、HTTPSへの移行を進めているGoogleといったサイトについても、ブログにおおよそどの程度の流入があるかがわかります。

また、右側のアクセス先ページ欄で、それぞれのアクセス元からよくアクセスされているページがわかります。どうぞご利用ください。

HTTPSのサイトでは、右側のアクセス元ページ欄に検索キーワードなどの詳しい情報はほぼ表示されません。

※より詳しいアクセス解析や検索に関する情報を知りたい場合には、詳細設定ページの「解析ツール」欄で設定できるGoogle Analyticsウェブマスターツールといった外部ツールもご利用ください。

HTTPのリファラー情報に関して(技術的な補足)

アクセス解析ページでは、HTTPのリファラー(Referrer)をもとにアクセス元サイトを表示しています。一般に、はてなブログのようなHTTPのサイトに、Googleの検索結果やFacebookといったHTTPSのサイトから移動した場合、Webブラウザはリファラー情報を一部しか送信しないようになっています。

そのため、検索キーワードなどの詳しい情報は取得できません。また、必ずしもすべてのアクセス元が表示されるわけではありません。

リファラー情報等に関する詳細は、Web標準のドキュメント(W3Cの「Referrer Policy」など)をご参照ください。