読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログ開発ブログ

はてなブログの新機能など開発に関する情報、公式のお知らせを発信します。

はてなブログの記事を紹介しやすくしました。URLを貼るだけで、コンパクトに整ったブログカードを貼り付けることができます【追記あり】

新機能

はてなブログでは、さまざまなコンテンツを貼り付けできる「リンク挿入」機能を強化し、はてなブログの記事を簡単に、きれいに整った体裁で貼り付けることができるようにしました。

はてなブログで運営されているブログを紹介したり記事に言及する際に、この 記事貼り付け 機能を利用すると、記事タイトルや、本文の概要、アイキャッチ画像などがコンパクトにまとまった ブログカード 形式で、次のように貼り付けることができます。

あわせて、自分がこれまでに投稿した記事を簡単に挿入できるように、そのブログの「過去記事貼り付け」機能を、編集サイドバーに追加しました。

「記事貼り付け」できるのは、はてなブログの記事だけです。

はてなブログの記事を「記事貼り付け」するには

はてなブログの記事URLをコピーし、編集画面にペーストします。すると「リンクを挿入」ウィンドウが開くので、挿入する形式として「埋め込み」を選択します。

リンク挿入ウィンドウ

はてなブログの記事を「リンク挿入」から貼り付ける

※「記事貼り付け」したカード内の表示は、記事そのものの公開範囲に準じます。例えば、限定公開の記事を貼り付けたとき、元の記事を閲覧できないユーザーには、カードの中身も表示されません。

はてな記法で貼り付けるには

リンク挿入機能を使わず、はてな記法を直接記入して記事を埋め込むこともできます。

次のようにhttp記法の:embedオプションを指定してください。

[http://staff.hatenablog.com/entry/2014/08/14/184000:embed]

ほかにも、動画や画像、音楽などさまざまなサイトを:embedや「リンク挿入」機能で貼り付けることができます。これは、oEmbedという仕様に対応したものです。詳細は下記の記事などを参照してください。


自分が投稿した過去の記事を貼り付けるには

ブログの記事編集画面で編集サイドバーの 過去記事貼り付け ボタンをクリックすると、ブログの過去の記事の一覧が表示されます。

過去記事貼り付け

編集サイドバーの「過去記事貼り付け」機能

この夏を振り返るようなブログ記事を簡単に投稿できます。どうぞご利用ください。

【追記】URLリンクの開き方などを修正しました [2014-09-03]

ブログカードについてたくさんの要望をいただいておりましたが、カード内のURLリンクについてはデフォルトで新しいタブを開くようにいたしました。また、タイトルが長い場合にカード内のレイアウトが崩れるといった問題がありましたが、こちらも修正しています。ブログカードの表示に関しては今後も改善していきます。