はてなブログ開発ブログ

はてなブログの新機能など開発に関する情報、公式のお知らせを発信します。

はてなブログにツイートを貼り付けた場合に、デフォルトでは会話 (スレッド)を非表示にしました

はてなブログでは、ツイートを貼り付けた場合に、デフォルトでは会話 (スレッド)を非表示にするように仕様を変更しました。
これまで、はてなブログにツイートを貼り付けた際には、会話が表示される仕様でした。

f:id:hatenablog:20200615155713p:plain
会話表示の例

しかしながら、連続した複数のツイートをまとめて貼り付ける場合や、特定のツイートだけを貼り付ける場合など、会話の表示が適さない用途も多く、仕様を変更したほうがよいと判断いたしました。

なお、過去の記事のツイートについては影響を受けませんが、記事の再編集を行うと今回の変更が反映されますのでご注意ください。

会話を表示させたい場合には、以下の手順で対応が可能です。

会話を表示させる場合

はてな記法モード、もしくはMarkdownモードをご利用の場合には、下記のように

[https://twitter.com/hatenablog/status/1266293204183388160:embed:conversation]

ツイートのURL末尾に:conversation を付加することで、会話を表示させることができます。なおツイートを埋め込み表示する場合は、:embedの直後に:conversation を付加してください。
見たままモードをご利用の場合には、ツイートを貼り付けたあと、「HTML編集」タブを開き、当該ツイートの

data-conversation="none"

を削除してください。